テレック株式会社

ニュース

ニュース

1

28

テレック株式会社

テレック株式会社

2016年度 テレック株式会社 経営方針「協調と調和」

新年あけましておめでとうございます。
新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

 

「協調と調和」 2016年度 テレック株式会社 経営方針

2016年はテレックの基盤を更に強固なモノにし、安定した収益を確保できる盤石な基礎を築く年と致します。
昨年に掲げた「共に成長」という経営基本方針に基づいた「自分の成長と会社の成長」につきましては、年末一杯までかかりましたが、概ね達成できたものと思います。その結果年間予算を大きく上回る実績を残すことができました。
今年は成長を遂げた素晴らしい社員の総力を結集して更なる高い目標に向かって進むために、「協調」の精神で参りたいと思います。

協調とは立場の異なるものが互いに協力しあうことであって、これは上下関係だけではなく、自分の店舗、部署を超えての協調体制であります。
また調和とは矛盾や衝突などがなくまとまっていることという意味ですが、テレック全体の調和が図られる事によって、安定した組織として盤石な基礎を築く上で重要な要素となって参ります。

移動体通信事業部では昨年のソフトバンク四条外大前店への移設があり、当初の公約通り京都NO1(昨年末のMNP実績)の地位を獲得いたしました。
更に今年はソフトバンク五条西小路店を、集客力のあるイオンモール京都五条店内へ移設し、再び新たな京都NO1を目指します。
そしてA・Sクラスの店舗を運営する代理店としての立場を盤石なものと致します。また新たにソフトバンクショップの新規出店も目指します。

美容事業部においてはアイフラッシュの新人の成長と安定を図ることによって黒字化を成し遂げます。またブリリアンデイスパ・ハービスエント店を集客力と多くの顧客を持つ梅田大丸店へ移設し、大きく収益を伸ばして参ります。

この目標達成のためには社員が一丸となって協調性を発揮しなくてはなりません。そして店長の強いリーダーシップの下、一人一人のクルーが一致協力して臨むことによって目標は達成できるものであります。

今年は「協調と調和」をスローガンに掲げて
テレックの2016年度を躍進して参りましょう。

2016.1.28 木曜日
カテゴリー:テレック株式会社

   

テレック株式会社新年全体会議2017開催「詳細はこちら」

法人携帯電話のお問い合わせ窓口:通信コスト削減をご検討中の企業様は、こちらにご相談ください。「詳細はこちら」

アイフラッシュそごう大宮店高度な技術でまつげと眉をデザインし、理想の目元に仕上げます。

ソフトバンクイオンモール京都五条京都市右京区イオンモール京都五条3Fに移転拡大リニューアルオープン!!

ブリリアンデイスパ大阪梅田店大阪市北区大丸梅田5Fに移転拡大リニューアルオープン!!

テレックの社内行事、クリスマスパーティや社員旅行などわくわくドキドキの社内行事の模様をお届け!!

社員旅行

クリスマスパーティ